記事一覧

リスクモンスターの企業分析

リスクモンスター与信情報を提供する会社。競合が帝国データバンクと言えばわかりやすいでしょうか。この業界は帝国と東京商工リサーチの2社の独占事業で、帝国が圧倒的なシェアを誇っています。市場規模:800億帝国:60%(売上500億)東京商工:(売上187億)リスモン:与信部門の売上16億程度リスモンの注目ポイントはクラウドのストックビジネス、好財務、総還元性向60%、業績が改善傾向、不況耐性。過去10年の業績は下記の通...

続きを読む

ダイオーズの企業分析

オフィスコーヒーで国内3位、米国3位の企業。(追記:国内1位はユニマットライフ[53.7%]、2位エームサービス[12.2%]、3位ダイオーズ[9.7%]のようです)ストックビジネスが魅力の企業です( ゚Д゚)下記に過去の売上/利益と為替の推移を載せています。米国拠点の売上が大きいので為替の影響を大きく受けます。近年は右肩上がりで、リーマンショック時にもある程度の利益を保っていることがわかると思います。      ・株価とPERの...

続きを読む

2016年11月11日の週間パフォーマンス

今週のパフォーマンスは-2.3%でした。(TOPIX:+2.3%)いや~本当に今週は疲れました(´・ω・`)まず米国大統領選での株価の乱高下ですが、フルポジ+レバも少しの状態で開票日を迎えてしまい、開票が進むにつれて、急激に資産がしぼんでいきました。。。精神的にきつくなっていく中で、これは株を安く買うチャンスと切り替えて銘柄をチョイスして信用使って買っていきました。いやー二度とこんな危ない橋は渡らないように、イベン...

続きを読む

久世のIRへ問い合わせ

久世のIRにしていた質問に回答があったので載せておきます。①為替変動について1.キスコフーズインターナショナルリミテッドをはじめ、  食材製造事業には円高の好影響があるのではないかと感じます。  実際に昨年の第1四半期の食材製造事業の営業利益が57.8%増加しておりますが、  為替の影響が大きいという理解でよろしいでしょうか?  それとも販売価格の値上げや決算短信に記載されている、  生産性の向上が利益上...

続きを読む

丸八HDが業績予想修正

経常利益と純利益が大幅マイナスの修正になっていますが、原因は為替差損であり、1Qの時点で既に周知されている内容かと思います。気になったのは営業利益(実績)が当初の中間予想より51.2%増益しているにもかかわらず、通期予想は4.7%しか上方修正していないこと。下半期の営利は元々7億を予想していたのに、3.6億に下方修正。なぜでしょう??どなたかご存知ですか?( ゚Д゚)円高で売上原価が低下するものの、販売単価は変わら...

続きを読む

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で45歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年(5/1~) +52.9%

リンクフリーです( ゚Д゚)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お勧め書籍

カウンター

2017年の目標

1. 年初来+10% 2. IT企業への投資 3. 大型株への投資(引き出しを増やす) 4. 保証金率150%までで運用 5. ブログを1年間続ける 6. TOEIC 900 7. 猫背、ストレートネックを治す

twitter